設備・体制

食品の安全を第一に考えた設備・体制

食品の安全を第一に考えた設備・体制

当社では安全な製品づくりはもとより、お客様の食品安全に貢献する製品をラインナップしております。

ISO認証取得 ISO22000:2005(認証範囲:食品添加物製剤の製造)

ISO認証取得 ISO22000:2005
(認証範囲:食品添加物製剤の製造)

当社では2014年に本社工場棟を新設し、ISO22000を取得いたしました。「食品添加物製剤の製造」という認証範囲では国内にあまり例がなかった中で、よりよい製造環境を実現し体系的に改善を続けていくために、取得に踏み切りました。食品安全方針を掲げ、「安全」「安心」「高品質」な製品をお客様にお届けできるように、社員一同努力して取り組んでおります。
認証範囲は本社工場に限られますので、一部製品は対象外です。

各部門のご紹介

  • 開発

    開発
    分析・情報収集による製品開発

    炊飯をはじめ各種食品について分析を行い、新しい製品開発を行っている部署です。

    開発事業について

  • 生産

    生産
    食品安全の担い手

    日々改善を重ねながら、「安全」「安心」「高品質」な製品の製造に努めています。

    生産事業について

  • 品質管理

    品質管理
    製品の信頼を守る

    規格や表示を管理し、また厳格な品質検査を通じて品質の番人となっています。

    品質管理について

  • 営業

    営業
    炊飯の心強い相談役

    炊飯をはじめとして、お客様のお悩みを解決する提案を行います。

    営業について

  • 管理部

    管理部
    会社を支える裏方

    総務、経理、人事、広報など会社の土台を固め、社員を支えています。

    管理部について

page top